茨城県稲敷郡美浦村商工会青年部のホームページです。

期待通り、知り合いも増え、仕事にもつながった

池延 浩幸(池延畜産)さんにお話を聞いてみました。

Q. どうして入部したのですか?

A. 信頼している先輩に、「自分で商売をやっている若い人の集まりが有るので、入らないか?」「あと、野球もあるぞ?やらないか?」と誘われたから。

※毎年、6月頃に青年部の地域対抗野球大会が開催されています。

Q. 入る時に迷いましたか?

A. いえ、誘われた先輩のことを信頼していましたし、仕事にも繋がりそうだったので、特に迷いませんでした。

Q. 実際に入ってみてどうでしたか?

A. よかったです。期待通り、知り合いも増え、仕事にもつながったので。

Q. 家族からの反発などもありませんでしたか?

A. 応援してくれています。単に外で知り合いたちと飲み遊んでいるだけであれば、もちろん怒られてしまうと思いますが、青年部に入ったことで、商売にも結び付いていますし、青年部の活動への誤解もなく、地域のための活動であることを理解し応援してくれています。